エシカルファッションブランドのおすすめは?選ぶメリットも考察!

お役立ち情報

あなたは、服を選ぶときどのような基準で選んでいますか?

やっぱりデザインと値段ですよね。

私は大体好きなブランドで選ぶかな~。

その服がどこから来たのか、どのようにして作られたのか考えたことはありますか?

服を選ぶ基準の1つとして、生産背景を考えるエシカルファッションの考え方があります。

直訳すると、「倫理的な(=エシカル)ファッション」です。

「倫理的なファッション」って結局何なのかよく分かりません…。

エシカルファッションプランナーの鎌田安里紗さんの言葉を借りるなら「人と地球にやさしいファッション」です。

服を作る過程での労働環境や地球環境に配慮して作られたファッションブランドが、エシカルファッションブランドです。

エシカルファッションブランドで、ストーリーのある服を選んでみませんか?

服の選び方について見なおしたいと思ったときにぜひ最初に読んでもらいたいです。

新聞記者である著者によって、大量生産大量消費社会のリアルな現状を元にとても分かりやすく書かれています。

エシカルファッションの先駆者達がこぞっておすすめする一冊です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

エシカルファッションブランドのおすすめ4選

エシカルファッションのブランドって好きな系統の服がないんだよね…。

少し前のエシカルファッションブランドはナチュラリスト系の服ばかりで系統が偏っていましたよね。

「エシカルだから買ってください」という感じで、デザインもあまり垢抜けないものが多かったです。

正直なところ私も昔もエシカルファッションのブランドには可愛いと思う服がありませんでした。

ですがサステナブルな考え方が注目される中で、エシカルファッションブランドもたくさん増えました。

今では、幅広い系統のお洒落なエシカルファッションブランドがたくさんありますよ。

そこで、おすすめのエシカルファッションブランドをまとめてみました♪

日本の元祖エシカルファッションブランドPeople Tree

おすすめのエシカルファッションブランドの1つめはPeople Treeです。

生産者に適正な賃金を払って取引をするフェアトレードの考え方について、日本のファッション業界に最初に広めることとなったのがPeople Treeではないでしょうか。

エシカルファッションに詳しい訳じゃないけど、People Treeは知ってるわ。

エシカルファッションに興味がなくても、名前を聞いたことがある人も多いかもしれません。

取り扱っているのは、まさにエシカルファッションブランドらしいオーガニック素材のナチュラリスト系のアイテムです。

従来のエシカルファッションの芋っぽさをなくした洗練されたデザインのアイテムの取り扱いが革新的でした。

People Treeの温かみのあるファッションアイテムは、身に着けた瞬間やさしい気持ちにしてくれます。

エコでセクシーをコンセプトとするCOSSAC

おすすめのエシカルファッションブランドの2つめはCOSSACです。

エシカルファッションの世界に「セクシー」というこれまでなかった概念を持ち込んだイギリス発のブランドです。

水の使用を削減し、オーガニックコットンや生分解性のある素材を使用しているのが、COSSACのエシカルな特徴になります。

COSSACは、エシカルな素材で女性の魅力を引き立ててくれるセクシーかつエレガントなアイテムを取り揃えています。

こういうモードな雰囲気の海外のエシカルファッションブランドって可愛いと思うんですけど、いつもとんでもなく値段が高くないですか?

確かに、こういった海外の垢抜けたエシカルファッションブランドってデザインが気に入っても手がでない金額なことが多いですよね。

COSSACはトップスが¥8,000〜\15,000ほどで、ワンピースなら\20,000ほどです。

ファストファッションに比べるとどうしても金額は高いですが、COSSACなら手の届く金額でエシカルファッションを楽しめると思います。

アースカラーのナチュラルカラーと計算された美しいラインの組み合わせが絶妙な魅力を持つエシカルファッションブランドです。

エシカルなジーンズが手に入るMUD Jeans

おすすめのエシカルファッションブランドの3つめはMUD Jeansです。

ファッションアイテムのなかでも特に環境への負荷が高いと言われているのが、デニム製品です。

これは染色と洗いを繰り返す工程の中で、大量の水と化学薬品を使用するためです。

そう言われても、ジーンズって絶対持っておきたいですよね…。

現状悪者扱いされているデニム製品ですが、お洒落なジーンズはファッション好きのワードローブに欠かせないアイテムですよね。

ジーンズをエシカルに楽しみたい方におすすめなのがMUD Jeansというオランダ発のエシカルファッションブランドです。

MUD Jeansのエシカルな特徴は、「リサイクルジーンズ」と「ジーンズレンタル」の提供です。

「リサイクルジーンズ」では、MUD Jeansの着用後のジーンズをブランドに送り返すと新しいジーンズにリサイクルして生まれ変わる仕組みです。

「ジーンズレンタル」は毎月レンタル料金を支払うことで、ジーンズがレンタルできるサービスです。

ジーンズのレンタルは、地球環境だけではなく私達のお財布にもやさしい嬉しいサービスですよね。

環境破壊の一番の原因となっているのが、大量生産と大量廃棄です。

その問題としっかり向き合うエシカルファッションブランドなら、ジーンズコーデも気持ちよく楽しめそうですよね。

きれいなカラーやパターンプリントが可愛いSymbology

おすすめのエシカルファッションブランドの3つめはSymbologyです。

Symbologyはフェアトレードとクラフトマンシップの保護に力を入れたエシカルファッションブランドです。

クラフトマンシップとは、職人の技能のことです。

ファッション産業の大量生産化の中で失われつつある職人の高い技術を守ることも、エシカルファッションにつながります。

インドやパレスチナの職人の手仕事を守りながら、現地での適正価格での雇用創出に取り組んでいます。

高い技術の職人技が作り出すカラーやパターンプリントはとってもキュートで、大切なお出かけやデートにもぴったりです。

可愛くて見ているだけでも幸せ!エシカルじゃなくても普通に欲しい!

カラフルな服ほど生産工程での環境負荷が高くなることをご存じでしょうか?

化学的な染料には有毒なものもあり、それが川や海へ流れだすことで環境汚染に繋がります。

もちろんそのような染料を使う労働環境もいいはずがありません。

1枚で華やかに決まる可愛いパターンプリントの服は、思わず欲しくなりますよね。

可愛いパターンプリントのカラフルなお洋服ほど、生産工程に注目してエシカルなものを選びたいです。

エシカルファッションを選ぶメリットを考察

エシカルファッションが人と地球にやさしいのは分かったけど、私達がわざわざエシカルファッションを選ぶメリットは何?

生産者側や地球にとってエシカルファッションがメリットのあることは分かりますよね。

では、消費者側がエシカルファッションを選ぶメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

消費者側がエシカルファッションを選ぶメリットには次のようなものがあげられます。

  • 気持ちよくファッションが楽しめる
  • 服を選ぶ過程を楽しめる
  • 服を大切にすることで節約につながる
  • ストーリーのある服は人と会うときの話題になる

私達消費者がエシカルファッションを選ぶメリットについて、1つずつ見ていきましょう。

気持ちよくファッションが楽しめる

エシカルファッションを選ぶメリットの1つめは、気持ちよくファッションを楽しめることです。

例えばあなたの服を作るために、誰かが苦しい生活を強いられていたとしたらどんな気分になりますか?

今あなたが着ている服を作るために大勢の人が死んでいたとしたら、どう感じますか?

世界的にエシカルファッションが注目されるきっかけとなったのが、「ラナプラザの悲劇」と呼ばれる事故でした。

2013年にバングラディシュにあるファッションの縫製工場の入ったラナプラザビルが崩壊したのです。

事故の原因は、建物の上層階の違法な増築と基準を超えて大量に置かれたミシン、大型の発電機だったと言われています。

事故の前日にはビルに亀裂が見つかっており、縫製の従業員である女性達はビルへ入ることを拒否したそうです。

しかし、働かなければ解雇するという工場管理者の脅しで、みんなビルへ入って仕事をしました。

そしてビルは崩壊し、死者1,134人、負傷者2,500人以上を出す大惨事となりました。

ラナプラザで作られていた服には有名なハイブランドのものもあり、世界中が衝撃を受けました。

そして縫製工場で働いていた従業員の多くは貧困層の若い女性達で、正当な賃金を受け取れず過酷な環境で働くことを強いられていたことも分かりました。

服のために人が死ぬなんて…!

この事故の責任は誰にあると思いますか?

仕事を失うことを恐れて亀裂の入ったビルに入った従業員達が悪いのでしょうか?

海外の元請からの納期に追われて、無理な労働を従業員に強いていた現地の工場管理者がひどい人だったのでしょうか?

少しでも安く商品を作ろうとしていたブランドの問題でしょうか?

服の生産工程に目を向けず、とにかく安い商品を求める私達消費者に責任はないでしょうか?

またアパレル産業が環境にかける負荷は、石油産業に次ぎ第2位とされています。

地球にかかった負荷は、もちろん私達に返ってきます。

近年の温度上昇や頻繁な災害で、それを感じている人も多いのではないでしょうか?

地球事は自分事です。

エシカルファッションを選ぶメリットの1つは、服を作ってくれる方の労働環境や地球の自然環境に配慮することで、ファッションを気持ちよく楽しめることだと思います。

そして自分のメリットのためであると同時に、私達の消費者としての責任とも言えるのではないでしょうか?

服を選ぶ過程を楽しめる

エシカルファッションを選ぶメリットの2つめは、服を選ぶ過程を楽しめることです。

ファッションって本来楽しいものなのに、エシカルだサステナブルだと厳しく言われると気分が上がらなくなってきました…。

確かに「エシカルでいなきゃ!」と思うと、「あれはダメ」「これはダメ」と制限をかけられている感じがしますよね。

そうですよ!楽しくないし、メリットじゃなくてデメリットじゃん。

誤解してほしくないのですが、100%エシカルでなきゃと気をはる必要はないのです。

エシカルであることは、洋服を選ぶときの基準の1つに過ぎません。

デザイン、素材、金額といった選択の基準に、新しく「エシカル」というものが増えると考えるのはどうでしょうか?

エシカルは、あなたの服選びの選択肢を厳しく規制して狭めるものではなくて、新しい基準を追加して選択の幅を広げるものです。

「似たデザインの服で迷ったから生産工程を調べてエシカルな方を選んでみた」

「予算オーバーで少し迷ったけど、エシカルな服だったから買っちゃった」

そのくらいの気持ちで始めたらいいと思うのです。

選ぶ基準にその服がどこでどうやって作られて、どうやってお店までやってきたかのストーリーを加えてみることは洋服選びをもっと楽しくしてくれると思いませんか?

エシカルなファッションを選ぶメリットの1つは、お気に入りの1枚を選ぶお買い物が楽しくなることです。

服を大切にすることで節約につながる

エシカルファッションを選ぶメリットの3つめは、服を大切にすることで節約につながることです。

正当な対価として仕方がないことは分かっているんですけど、エシカルファッションブランドって高いですよね…。

エシカルファッションブランドは、確かに金額が高いです。

生産者に正当な対価を払って、地球環境に配慮して手間のかかる工程で生産して…といったことを考えると、やはりファストファッションのような価格で売り出すことは不可能でしょう。

ただ、あなたは安く買った服を本当に大切にできますか?

「安いから、飽きたら捨ててまた買えばいい」

「この金額なら、ワンシーズン使えればいいや」

そのような気持ちで服を扱ってしまっていませんか?

エシカルファッションブランドの服は、基本的に素材やクラフトマンシップを大切にしているものが多いため、服の質がよく長持ちします。

安い服をなんとなくたくさん買うよりも、少し金額が高めでも本当に気に入った服を大切にお手入れして長く着る方が、実は出費少ないです

また、高いエシカルファッションブランドを買うことだけが、エシカルファッションの楽しみ方ではありません。

例えファストファッションでも、あなたがその服を大切に長く着れば、それはエシカルです。

「本当に気に入った服だけを買って、できるだけ長く着て服を捨てない」ことが消費者として、1番エシカルな行動です。

日本人女性の毎月の服に使うお金は世界でもトップクラスと言われています。

服を買わないことのメリットは、節約になることですよね。

あなたの大切な時間とお金を節約できることも、エシカルファッションを選ぶメリットです。

ストーリーのある服は人と会うときの話題になる

エシカルファッションを選ぶメリットの4つめは、その服を着ることで会った人との話題にできることです。

エシカルファッションの服には、それぞれにストーリーがありますね。

例えばその服が生産国の職人の技術を守っている、途上国の女性に雇用を創出して自立支援をしている等、思わず人に話したくなるような生産背景が隠れています。

自分1人で楽しむだけではなく、友達や初めましての人に会ったときの話題にすることができますね。

私は古着屋さんで買った服を自分でリメイクして着ています。そういった話もみなさん楽しそうに聞いてくれるので話すのが楽しいです。

それも立派なエシカルファッションへの取り組みですよね。

自分が楽しめるのもエシカルファッションのメリットですが、人とその話題を共有して一緒に楽しめるのもまたメリットだと思います。

エシカルファッションの問題点を解説

エシカルファッションには、問題点ってないの?

サステナブルへの関心の高まりから、様々なアパレル企業が努力を重ねているエシカルファッションへの取り組みですが、まだまだ問題点もたくさんあります。

エシカルファッションが抱える問題点には、例えば次のようなものがあります。

  • 企業側が認証をとるのに大きな経済的負担と労力がかかる
  • グリーンウォッシュに利用される場合がある
  • 消費者の知識が追いついていない

エシカルファッションの問題点を1つずつ見ていきましょう。

認証をとるのに大きな経済的負担と労力がかかる

企業にとってのエシカルファッションへの取り組みの問題点の1つとして、認証をとるのに大きな経済的負担と労力がかかることがあげられます。

オーガニック認証やフェアトレード認証等、認証がついていればエシカルで安心な気がしませんか?

認証は、私達消費者がその服がエシカルかどうか判断するために、1番分かりやすい基準ですよね。

ファッションに関する認証の種類は膨大で、カテゴリーとしては主に福祉、環境、鉱物、廃棄物に関するものに分けられます。

アパレル企業の長いサプライチェーンを全て把握し、認証を取得する為には、経済的にも労力としても企業側には大きな負担がかかるという問題点があります。

そのため、エシカルな生産方法を用いていても認証を取得していない企業はたくさんあります。

そもそも論を言ってしまうと、このようにたくさんの認証が必要なこと自体が問題点です。

ファッション産業が抱えるさまざまな問題がなくなり、認証が必要なく当たり前にエシカルになるのがゴールですね。

グリーンウォッシュに利用される場合がある

エシカルファッションに関する問題点の中でも深刻なのが、エシカルファッションの考え方が企業側のグリーンウォッシュに利用されるケースです。

グリーンウォッシュって何?

グリーンウォッシュとは、本当は環境に配慮していないにも関わらず、あたかもしているように見せかけて商品やサービスを販売することです。

これはファッション産業に関わらず、全ての産業において注意しなければならない問題点となっています。

最近のサステナブルな取り組みへの意識の高まりから、それをビジネスチャンスのようにとらえる企業も少なくありません。

それで実際にエシカルな取り組みを始めるのであればもちろん問題ありませんが、実際はそうでないのに環境に配慮しているふりをして消費者をだます場合があります。

エシカルな取り組みをしていないのにしていると嘘をつくのも問題ですが、嘘ではなくてもエシカルな1部分だけをことさらに強調してイメージ操作を行うケースもあります。

例えば生産工程では環境に配慮している企業でも、売れ残った服を大量に廃棄していたらどうですか?

工程部分のエシカルな取り組みだけを強調して、廃棄については触れずにイメージ操作をしていれば問題ですよね。

グリーンウォッシュの問題点を見抜いてエシカルファッションを楽しむためには、消費者側もうわべの情報だけをうのみにしない知識と注意力が必要です。

消費者の知識が追いついていない

消費者のエシカルファッションへの知識が不足していることも、大きな問題点です。

例えば先ほど問題にあがった認証について、どのくらいの人が把握しているでしょうか?

種類が多くて把握が困難なのも問題ですが、代表的なものでも実際は詳しく知らない人が多いと思います。

消費者が把握していなければ、企業側も大きな労力と経済的負担を使ってまで認証を取得しようと思いませんよね。

私達消費者としては、企業側に情報の透明性を求めます。

隠しごとしないで、全部教えてよね!

しかし実は企業側としても、やましいことがあるから隠しているというような単純なことではありません。

長いファッションのサプライチェーンを全て把握し情報を開示することは、企業側にとってとんでもなく大変なのです。

私達消費者としても、どのような情報が欲しくて、どのような部分を見せてほしいのか企業側に提示する必要があります。

消費者の関心が高い部分が分かれば、企業は自ずとその部分の把握や改善に動くことになります。

エシカルファッションの問題点は、一方通行では解決しないのです。

たくさん残されている問題点の解決のためには、企業側と消費者側の両方が努力する必要があります。

そして知識や関心が低ければ、当然グリーンウォッシュを見抜けずだまされることにもつながります。

最近人気があるオーガニックコットンですが、あなたはどうしてオーガニックコットンの服を選んでいますか?

オーガニックコットンの方が肌にいいからでしょ?

実はオーガニックコットンが、従来のコットンより肌にいい訳ではありません。

オーガニックコットンは、あくまで生産者側の労働環境と地球環境に考慮されたコットンです。

大量の農薬を使用して作られる従来のコットンは、地球環境を破壊し、生産者の深刻な健康被害を生み出します。

その対策として作られているコットンが、オーガニックコットンです。

コットンを使う人にとっては、同じコットンで違いがありません。

意外とみんなが知らないで、イメージがひとり歩きしている事実は多いですよね。

まずは消費者である私達がエシカルファッションへの関心や知識を持つことが、問題解決の大きな一歩へと繋がります。

エシカルファッションの問題点について知りたいと思ったら、ぜひ最初に読んでもらいたい1冊です。

新聞記者である著者が、大量生産大量消費社会の裏側をリアルに分かりやすく書いています。

アパレルだけでなく幅広い対象について分かるように書かれているので、1冊でたくさんの知識が身に付きます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

まとめ

  • People Treeは、洗練されたナチュラリスト系ファッションが楽しめるエシカルファッションブランド
  • COSSACは、エコとセクシーを両立してワンランク上のお洒落が楽しめるエシカルファッションブランド
  • MUD Jeansは、ジーンズ好きにチェックしてもらいたいエシカルファッションブランド
  • Symbologyは、職人の手仕事を使ったキュートなアパレルアイテムを取り扱うエシカルファッションブランド
  • エシカルファッションには、気持ちよくファッションを楽しめる、服を選ぶ過程を楽しめる等のメリットがある
  • 服を大切に扱うエシカルファッションの考え方は、結果的に服代の節約になる
  • エシカルファッションのストーリーのある服は、人と話すときの話題になる
  • エシカルファッションが抱える問題として、認証の取得の困難さやグリーンウォッシュがあげられる
  • エシカルファッションを叶えるためには、消費者側も関心と知識を持つことが大切

エシカルファッションは、昔は何だか垢抜けなくて、意識高い系の人達のものというイメージでいたよね。

最近はサステナブルに関心が高まる世の中の流れから「エシカルじゃないのは逆にダサい」という風潮になってきていますよね。

ファッション産業がエシカルな取り組みを行うのが当たり前になってきて、今は素敵なエシカルファッションブランドもたくさんあります。

ぜひ自分に合ったエシカルファッションブランドを見つけて、お洒落の幅を広げてください♪

エシカルファッションに興味を持った方に、ぜひ読んでもらいたい1冊です。

新聞記者である著者によって大量生産大量消費社会について踏み込まれたこちらの本は、アパレルだけでなく幅広い対象の問題点も知ることができます。

ファッションでエシカルを意識しだすと、他の商品についても気になってきます。自分の生活の仕方を見直しきっかけになる本です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました