ハッカ油の使い方で体に良い方法は?万能な使い方の例をご紹介! 

お役立ち情報

ハッカ油の使い方で体に良い方法や、効果的な使い方を知りたいそこのあなた!

ハッカ油とは、「ハッカソウ」という植物を乾燥させて、その成分を抽出した植物油のことを指します。

ハッカ油には様々な効果的な使い方があり、とても万能です。

実は、体に良い使い方もたくさんあるんです!

私も、少し前まではハッカ油について全然知りませんでした。

SNSなどで、ハッカ油についての投稿をよく見るようになり、調べてみたらビックリ!

ハッカ油には様々な使い方があり体にも良くとても万能で、なんで今まで使ってこなかったんだろう…と後悔するほどでした。

今回は、ハッカの様々な使い方を紹介します!

ハッカ油の使い方で体に良い方法をご紹介!

ハッカ油の使い方で体に良い方法は、

  • 化粧水として使用する方法
  • ボディソープやシャンプーに使用する方法
  • 入浴剤として使用する方法
  • 寝るときに使用する方法

などが挙げられます。

実は、こんなにもハッカ油の使い方で体に良い方法があるんです!

それでは、詳しくそれぞれの使い方を紹介していきます!

化粧水として使用する方法

普段使用している化粧水に、ハッカ油を1滴混ぜて使用します。

ハッカ油には、肌を引き締める効果があるとされています。

そのため、化粧水にハッカ油を混ぜることにより、肌が引き締められ美肌効果が期待できます!

また、自分でハッカ化粧水を作ることもおススメです!

ハッカ化粧水の作り方

<用意するもの>

精製水 90ml

グリセリン 10ml

ハッカ油 数滴

<作り方>

まず、グリセリンとハッカ油をよく混ぜます。

その後、精製水を入れてよく混ぜて完成です。

用意するものも、ドラッグストアなどで手に入れることができるので、容易に作ることができます。

私も、このハッカ化粧水の効果を知って、自分でハッカ化粧水を作るようになりました。

作り方もとても簡単で、初心者の方でも作りやすくとてもオススメです。

私は、この自作のハッカ化粧水を使うようになってから、化粧ノリが良くなったと感じています。

また、個人的にニキビができにくくなったと感じました。

とても簡単に体に良いハッカ化粧水を作ることができるので、ぜひ作ってみてください♪

ボディソープやシャンプーに使用する方法

普段お使いの、ボディソープやシャンプーに2〜3滴のハッカ油を加えることで、体にとても良いボディソープやシャンプーを作ることができます。

また、ハッカには消臭効果もあります。

そのため、ボディソープやシャンプーに混ぜて使用することで、消臭効果を期待することができます!

また、ハッカの爽やかな匂いにより、清涼感を得ることができ、リラックス効果や気分転換にも繋がります。

さらに、ハッカには皮脂汚れを落とす効果があります!

そのため、地肌や髪の汚れをしっかり落としてくれますよ。

しかし、目に入れてしまうと強刺激となってしまうため、目に入らないように気をつけてください。

入浴剤として使用する方法

湯船にハッカ油を3〜5滴入れることで、簡単にハッカのお風呂を作ることができます。

このハッカのお風呂はさっぱりしているので特に夏におすすめです!

ハッカの香りで、リラックス効果が期待できます。

また、ハッカには熱を和らげる効果があります。

そのため、お風呂上がりに大量の汗をかいてしまうことを防ぐことができます。

更に、デトックス効果を高める方法もあります。

湯船に3〜5滴のハッカ油に加え、重曹大さじ1と天然塩大さじ1を加えることで、手作りのバスソルトを作ることもできますよ。

このバスソルトでは、デトックス効果だけでなく、角質の洗浄効果もあるため、美肌効果も期待できます!

ただ、ハッカ油を湯船に入れすぎてしまうと、お風呂上がりに寒くなってしまうこともあるため、注意してください。

寝るときに使用する方法

枕にハッカ油を1滴垂らすだけで、寝苦しい夜でもスッキリと寝ることができます。

また、ハッカの香りにはリラックス効果があり、安眠効果が期待できます!

夏だけでなく、よく眠りたいときなどにもオススメの使い方です!

安眠することで、身体の疲労もとれ次の日の朝スッキリと目覚めることができます。

しかし、垂らす量が多くなってしまうと、香りも強くなりスッキリしすぎて眠気がさめてしまいます。

強い香りではなく、フワッと香る程度で使ってみてください。

ここまでハッカ油の使い方で体に良い方法をいくつかご紹介しました!

体に良い方法がたくさんあるので、ハッカ油を効果的に使い健康を意識してみましょう♪

ハッカ油の使い方で鼻づまり対策をご紹介!

ハッカ油の使い方には鼻づまりの対策もあります!

特に、花粉症の方にとって花粉の時期は鼻づまりに悩まされていることと思います。

私も、花粉症なので花粉の時期は本当に辛いです…。

そこで、今回はハッカ油の使い方で鼻づまりの対策を紹介していきます!

ハッカ油の使い方で鼻づまりの対策には以下の方法があります!

  • ハッカ油マスクを作る
  • ハッカ油の瓶の香りを嗅ぐ
  • ハッカ湯の蒸気を吸い込む
  • ハッカ油をハンカチに垂らす

それでは、それぞれの方法を詳しくご紹介していきますね。

ハッカ油マスクを作る方法

ハッカ油マスクは、最も王道と言える鼻づまり対策です!

普段使っているマスクにハッカ油を使用し、オリジナルのハッカマスクを作ります。

そうすることで、息を吸うたびに爽やかなハッカの香りが鼻を通り、鼻づまりを防ぐことにつながります。

ハッカマスクの作り方は、主に2つの方法があります。

マスクの外側に直接ハッカ油を垂らす方法とハッカ油でマスクスプレーを作る方法について紹介していきますね。

マスクの外側に直接ハッカ油を垂らす方法

マスクの外側にハッカ油を1〜2滴垂らし、染み込ませる

ハッカ油が染み込んだマスクを使用することにより、ハッカの爽やかな香りが鼻を通り、鼻づまりを防ぐことができますよ。

ハッカ油でマスクスプレーを作る方法

<用意するもの>
無水エタノール 20ml
ハッカ油 約20滴
精製水 100ml

<作り方>

  1. 無水エタノール20mlにハッカ油を20滴程度垂らす
  2. しっかりと振り混ぜる
  3. 精製水100mlを入れる
  4. 再度、しっかりと振り混ぜる

このマスクスプレーをマスクの外側に数回プッシュすることで、ハッカの香りが鼻づまりを防いでくれます。

直接ハッカを垂らすよりも刺激が少ないので、強い刺激が苦手な人にとてもオススメです!

ただ、自分でハッカスプレーを作るという手間がかかってしまいます。

しかし、1回作ることで何回も使うことができるので、時間のあるときに作っておくと良いですね。

私も、このハッカスプレーを使い、ハッカマスクを作っています。

最初は、ハッカの香りが苦手に感じる方もいるかもしれませんが、慣れてくるととても爽快で心地よくなります。

ハッカの香りがとても爽快で、鼻が通り鼻づまりがとても楽に感じることができますよ♪

ハッカ油の瓶の香りを嗅ぐ方法

鼻づまり対策として、ハッカ油の瓶の香りを嗅ぐ方法があります。

え?と驚く方もいると思います。

私も、最初この方法を知ったときは、本当に驚きました。

しかし、この方法本当に効くんです!

1番速効性がある方法です。

ただ、持続性はあまり期待できません。

瞬間的に、鼻づまりを治したいときにこの方法を使ってみてください!

ハッカ湯の蒸気を吸い込む方法

こちらは、お湯の中にハッカ油を垂らし、その湯気を吸い込む方法になります。

ハッカ湯の蒸気を吸い込む方法
  1. 洗面器にお湯をはる
  2. その中に、5〜6滴程度ハッカ油を垂らし、そこから出る湯気を吸い込む

ハッカ油を垂らしすぎると、刺激が強すぎるので注意してください。

もし、刺激が強すぎると感じた場合は、垂らすハッカ油の量を少なくするなど調節してみてくださいね。

ハッカ油をハンカチに垂らす方法

ハンカチにハッカ油を垂らす方法は、手間も少なく比較的簡単な方法です!

ハッカ油をハンカチに垂らす方法
  1. 使っているハンカチにハッカ油を2〜3滴垂らす
  2. そのハンカチを鼻元に当て、息を吸い込む

ハンカチに垂らしたハッカ油を吸い込むことで、ハッカの香りが鼻に通り、鼻づまりを和らげることができます。

簡単にすぐにできる方法なので、ぜひ試してみてください!

ハッカ油の使い方で鼻づまりに効く方法をいくつかご紹介しました。

それぞれの方法にメリットがあるので、用途に合わせて様々な方法を試してみてくださいね。

ハッカ油の使い方で虫除け対策をご紹介!

最後に、ハッカ油の使い方で虫除け対策をご紹介していきます。

ハッカ油を使って虫除けスプレーを作ることができるんです!

ハッカ油を使って虫除けスプレーを作る方法

<用意するもの>
スプレーボトル(100ml以上入るもの)
ハッカ油 約20滴
無水エタノール 10ml
精製水 90ml

<作り方>

  1. スプレーボトルに無水エタノール10mlを入れる
  2. 無水エタノール10mlを入れたスプレーボトルに、ハッカ油を20滴ほど垂らしよく振り混ぜる
  3. 最後に、精製水90mlを入れてよく振り混ぜる

ハッカ油には虫が嫌がる成分が入っているため、虫除け効果は期待することができますが、殺虫性は期待できませんのでご注意くださいね。

また、ハッカスプレーの虫除け効果は1〜2時間程度です。

持続性は期待できないため、こまめにハッカスプレーを吹きかけるようにして、効果を持続させることがオススメです!

使用期限は、1週間から10日程度とされています。

この期間を過ぎると、使用できないわけではないですが、虫除け効果が低下するとされていますので、できるだけこの期間内に使いきってくださいね。

スプレーボトルは家にあるものを使っていいのかな?

ハッカ油の成分はプレスチックを溶かしてしまう性質があるため、PS(ポリエチレン)という表記があるスプレーボトルは使用不可になります。

PET(ポリプロピレン)またはPE(ポリエチレン)という表記があるスプレーボトルを使用してくださいね!

ハッカ油の使い方で虫除けスプレーを作る方法をご紹介しました。

ハッカ油の使い方で虫除け対策は今までやったことがなかったのですが、私もやってみようと思います!

まとめ

  • ハッカ油の使い方には体に良い方法がたくさんある
  • 化粧水にハッカ油を使用することで、美肌効果が期待できる
  • ボディソープやシャンプーに混ぜて使用することで、消臭効果が期待でき、地肌や髪の汚れを取ることができる
  • お風呂に使用すると、リラックス効果や美肌効果を期待することができる
  • 寝るときに枕に使用することで、安眠効果が期待できる
  • ハッカの爽快な香りが鼻に通り、鼻づまりを和らげることができる
  • ハッカスプレーを作ることで、虫除け対策をすることができる
  • ハッカスプレーでは虫除け対策はできるが、殺虫効果はないので注意が必要

今回は、ハッカ油の使い方で体に良い方法やその他の万能な使い方をご紹介しました!

ハッカ油の使い方には体に良い方法がたくさんありとても便利で万能なので、ぜひ活用してみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました