ルームウェアのプレゼントは嬉しくない?贈る場合の注意点も紹介!

お役立ち情報


恋人や友人、お世話になった人やちょっと気になっているあの子などにルームウェアのプレゼントを考えているあなた。

ルームウェアのプレゼントをもらっても「嬉しくない」と思う人もいるようです!

一生懸命選んで送っても「嬉しくない」と思われてしまったら悲しいですよね。

そこで今回はルームウェアのプレゼントがなぜ嬉しくないのかを紹介していきます。

また、どのような相手にルームウェアをプレゼントすれば「嬉しい!」と思ってもらえるのかも一緒にお伝えしていきますね。

さらに、ルームウェアをいざ贈ろうとすると種類や値段の違いなども大きく、どのようなものが良いのか迷ってしまうと思います。

そこで性別や年齢別におすすめのルームウェアを購入できるブランドも紹介していきますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

ルームウェアのプレゼントが嬉しくない理由は主に4つ!

プレゼントにルームウエアを選ぶ時、あなたは相手にどんな反応を求めていますか?

「楽しんでほしい」「リラックスして欲しい」などの気持ちで贈られているのではないでしょうか。

しかし、ルームウェアのプレゼントはせっかくもらってもサイズが合わないことや好みのブランドでないことから嬉しくないと思う人もいるようです。

ルームウェアのプレゼントが嬉しくない理由

・ルームウェアを着る習慣がない
・サイズが合わなくて困った
・好みのブランドのものでは無かった
・親しくない人からのプレゼントに戸惑う

ルームウェアのプレゼントを受け取っても、あまり嬉しくないという意見も残念ながらあるようですね。

〈ルームウェアを着る習慣がない〉
普段からルームウェアを使う習慣がないので、貰っても使うことがないという意見が多くあります。

その人の生活習慣によって、パジャマや古いTシャツを寝巻きにしているなど、様々なパターンが考えられます。

僕はTシャツに昔から履いているジャージのズボンで過ごすのが一番心地よいな~

また、古いTシャツやパジャマが心地よいと感じている方もいます。

プレゼントを贈る相手がこのタイプならば、せっかくプレゼントをしても嬉しくないと思われてしまいますよ。

〈サイズが合わなくて困った〉
表記があるルームウェアでも、ブランドによって型紙が異なるため、当然身丈も変わってきてしまいますのでプレゼントする際には注意が必要ですね。

私も、実際にルームウェアをプレゼントに頂いたことがあります。

とても可愛くて嬉しかったのですが、いざ着てみると裾が長すぎて、歩くのに引きずってしまったということがありました。

〈好みのブランドのものでは無かった〉
ルームウェアのブランドを決めていて、その商品しか着ないという方もいるようです。

この場合も、事前のリサーチをせずにルームウェアをプレゼントしても着てもらえないことになってしまいます。

せっかくのプレゼントするならプレゼントしても嬉しくない、なんてことは避けたいですよね。

しっかり相手の好みをリサーチしてからプレゼントすることが大切だね♪

〈親しくない人からのプレゼントに戸惑う〉
ルームウェアをプレゼントにすると、贈る意味として「私生活への介入を望んでいる」と、とらえられてしまうこともあります。

親しくない方からのルームウェアのプレゼントに困惑した、という意見ですが、これも頷けますよね。

職場の同僚など、互いの家へ行き来するような仲ならともかく、あまり話したことのない相手や上司などに贈るものとしては、避けたほうがよいかもしれません。

ルームウェアのプレゼントを贈る場合の注意点を紹介

ルームウェアを着て、ぐっすり眠って疲れを癒やして欲しいと思いプレゼントを贈っているあなた。

しかし、入院している相手や、まだ恋人関係にない異性にルームウェアをプレゼントすると嬉しくないと思われてしまうことがあるようです。

ルームウェアのプレゼントを贈る際に、覚えて欲しい注意点がありますので紹介しますね。

・「入院が長引く」という意味を持ってしまうことがある
・相手との距離感によってはよくないイメージを持たれてしまうことがある

なんと、プレゼントにルームウエアを贈ってしまうと、「入院が長引く」という意味を持ってしまうことがあるんです。

入院中や、自宅療養中の相手に、洗い替えが必要だろうとパジャマを。または、普段着るものだからと肌触りのよいルームウエアを贈ってしまいがちですよね。

ですが、これは相手にとって「入院が長引く」というメッセージを含んでしまい、プレゼントをしても喜んでもらえないことがあります。

また、相手とさほど親しくない間柄の場合、ルームウェアのプレゼントは「着てほしい」「着たところを見たい」という願望ととられることがあります。

一緒に旅行に行くような関係の相手にはともかく、あまり親しくない、職場の同僚や上司に贈るものとしては、少し距離を詰めすぎているかもしれません。

では、好意を抱いている異性にルームウェアをプレゼントとする場合の注意点はあるのでしょうか?

恋人にお揃いのルームウエアを選ぶのは「一緒に着てほしい」という意味を持ったプレゼントになりますね。

すでにお付き合いしている恋人へ贈るものとしては、とても素敵なプレゼントですよね♪

しかし、まだ付き合っていない相手に贈るには、少し距離を縮めすぎている、先走りすぎたプレゼントになってしまいますよ。

どうしてもルームウェアをプレゼントするときには、前に一言「嫌だったらごめんね」などのフォローが必要でしょう。

受け取った相手を困惑させてしまうのが嫌なら、お付き合いを始める前よりも、はっきりと恋人関係になってから手渡す方が、望ましいですね!

ルームウェアのプレゼントが嬉しいと思ってもらえるコツ!

プレゼントをルームウェアにしようと決めたものの、どんな物が良いのかお悩みの方も多いと思います。

ここでは、贈りたい方との関係から、どのようなルームウェアを贈れば「嬉しい!」と思ってもらえるのかを考えていきたいと思います。

〈仲の良い友達や恋人へプレゼントする場合〉
この場合、比較的安価でも一緒にお揃いのものを楽しめるようなルームウェアを選んでみてはどうでしょうか。

リラックスした時間を1人だけではなく、一緒に楽しもうという意味も込めて、あえて初めからお揃いのルームウェアを2着プレゼントしても良いかもしれませんね。

「片方は私が着るよ」と言って相手に好きな方の色や柄を選んでもらうのも嬉しいポイントだと思います。

おそろいのものを身に着けたことで、ますます仲良くなれること間違いなしだね♪

〈赤ちゃんや小さいお子様へプレゼントする場合〉
こちらは家庭用洗濯機で洗濯できて、肌触りの良い綿100%のものが好まれます。

赤ちゃんはなんでも口に入れますから、ファスナーのついたタイプのルームウェアの場合、ファスナーを隠す返しがついているものもおすすめです。

危険の少ないデザインで、自然をイメージしたようなナチュラルな色味であれば男女問わず気に入ってもらえますよ♪

また、赤ちゃんのルームウェアの場合は、頭から足の指まですっぽり隠れるオールインワンタイプのものもおすすめです。

オールインワンタイプのルームウエアを赤ちゃんが着るととっても可愛いいよ~!

〈ご年配の方や上司など、年上の方へプレゼントする場合〉
普段着がルームウェアである場合が多いからこそ、自分では買わないような高価なルームウェアをプレゼントすると喜ばれますよ。

思い切ったデザインのものより、昔から使われているガウンタイプのルームウェアや、寒い夜に襟元などを温めてくれる一枚羽織ると便利なアイテムはとてもおすすめです。

〈あまり親しくない方へプレゼントする場合〉
何を贈って良いかわからない時にはルームウェアを販売している店舗で、店員の方に直接相談してはいかがでしょう。

年配の方向けなら、百貨店などで聞いてみるのも良いかもしれません。

皆様その道のプロですから、必ず良い商品をあなたのために選んでくれるよ!

さて、様々なタイプのプレゼントを考えてきましたが、最も大切なことは、そのプレゼントを選ぶのにあなたがかけた時間です。

相手の喜んでくれた顔を想像してお店を選び、プレゼントを考えたあなたの気持ちは、必ずプレゼント贈った相手にも伝わっているはずです。

ルームウェアのプレゼントで喜んでもらえるブランドを紹介♪

次は、ルームウェアのプレゼントで喜んでもらえるブランドについて考えていきましょう♪

女性へのプレゼントにはジェラートピケがおすすめ

恋人や女性へのおすすめはジェラートピケのブランドが最適です。

ジェラートピケ」は肌触りの良い生地が特徴的で、サイズ展開も赤ちゃん用からメンズのLサイズまであるので、おそろいで着ることもできます。

また、商品のデザインにも幅が大きく、スウェット生地のものやガーリーなワンピースタイプ、ショートパンツにもこもこしたパーカーなどさまざまな種類があります。

普段着に使えるような可愛らしいデザインのものも多く、女性人気がとっても高いブランドの1つだよ♪

ルームフレグランスなどの付属品も種類豊富なので、ルームウェアと一緒にフレグランスなどをプレゼントすれば喜ばれること間違いなしですね。

男性へのプレゼントはベアフットドリームズがおすすめ

次に男性へのプレゼントには「ベアフットドリームズ」のルームウェアがおすすめです。

洗練されたクラシックなデザインで落ち着いた色合いがとても素敵ですよ。

一部パンツなどの商品は男女兼用でXLサイズまで展開しているので、大きな体格の方へもプレゼントできますね。

私も彼氏にベアフットドリームズのルームウエアをプレゼントしたことがあるのですが、とっても喜んでくれました♪

年配の方にはタケオキクチなら肌触りがよく喜ばれる

最後に最も悩ましい、年配の男性向けのルームウェアですが、「タケオキクチ」のルームウェアがおすすめです。

ルームウェアらしいスタンダードな形のもの、遊び心のあるものとデザインのパターンもあり、色合いも落ち着いています。

寝汗や床ずれなど、年配の方が直面する睡眠トラブルに対しても、肌当たりの良い生地が応えてくれると思いますよ。

サイズ展開はXLまでないのが残念ですが、脇や太もものデザインなどはややゆったりしていますので、実店舗でチェックしてみると良いですね。

以下にそれぞれのルームウェアの特徴をまとめました。ぜひ参考にして、相手の方の顔を思い浮かべながらプレゼントを選んでみてください♪

ブランド予算サイズ展開実店舗デザインの年齢層
ジェラートピケ1万円~XS~メンズL全国にあり10~30代
ベアフットドリームズ2万円~XS~メンズXL(一部)一部ELLEの店舗内にあり20~40代
タケオキクチ1万5千円~メンズM.L一部タケオキクチ店舗内にあり40~60代

まとめ

  • ルームウェアのプレゼントはサイズが合わないことや好みのブランドでないことからもらっても嬉しくないと思う人がいる
  • ルームウェアを着る習慣がない方はプレゼントでもらっても使うことがないため嬉しくないと感じる
  • 親しくない人にプレゼントとしてルームウェアを渡すと「私生活への介入を望んでいる」と、とらえられてしまうこともある
  • 入院中や、自宅療養中の相手にルームウェアをプレゼントすると「入院が長引く」という意味を持ってしまうことがあるので注意が必要
  • 相手との距離感によってはよくないイメージを持たれてしまうことがある
  • ルームウェアは仲の良い友達や恋人におそろいでプレゼントすると喜んでもらえる
  • 赤ちゃんや小さいお子様には家庭用洗濯機で洗濯できて、肌触りの良い綿100%のものがおすすめ

今回はルームウェアのプレゼントはどうして嬉しくないのかを紹介させていただきました。

ルームウェアのプレゼントは贈る相手によってはよくない意味を持たせてしまうこともあるなんてびっくりですよね。

しかし、関係性によってはとっても喜んでもらえて、さらに仲良くなることができる素敵なプレゼントです。

今回性別や年齢別におすすめのブランドも紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました